『「特許の手続き」の教科書』 (2015年3月出版)

 ≪書名≫
  『「特許の手続き」の教科書』

 ISBN978-4-86354-772-8
 定価4,000円+税
 A5判/ペーパバック/336ページ

  購入は下記よりどうぞ
   
 「特許の手続き」の教科書 (SMART PUBLISHING)

  

 


全国の大型書店でも取り扱い中!
ぜひお手に取ってご覧下さい!

本書の特徴

 本書は、超発明初心者を対象にした、とってもやさしく丁寧に書いた「特許・実用新案・意匠・商標」の出願書類が自分で書けるようになる本です。
 「これぐらい、誰でも知っているだろう」というようなことも、発明初心者から質問され、びっくりすることが何度もありました。
 これらの経験から、基礎の知識から、可能な限り省略することなく丁寧に書きました。
 また本書は、単なる書類作成法の解説だけでなく、特許庁ホームページから、出願書類の書式をダウンロードする手順や、出願のしかた、出願後の手続きの流れを詳しく解説することにも、力を入れました。
 そのため、他書では紹介されることなく省略されるような、特許印紙の貼り方、特許庁へ出願書類を送る書類なども、本書では紹介しています。
 これにより、まったくの初心者でも、戸惑うことなく読み進めることができ、出願書類作成の方法だけでなく、書類作成から、郵送し、出願した後の手続きの流れまでが、まとめて頭に入ってくるようにしました。
 さらに巻末には、拡大コピーして使える「アイデア説明書」「定型句入り特許出願原稿用紙」の巻末付録を収録しました。
 自分のアイデアを文章化して分析したり、出願書類作成や、弁理士さんに出願を依頼する時だけでなく、アイデア提案をするため、企業に出向いてプレゼンをする時の台本としても、大変役に立ちます。
 特許、実用新案、意匠、商標等の権利対策がしたい、または、知的財産権や出願に興味がある超発明初心者には、ぜひ一読いただきたい1冊です!

目次紹介(内容の一部を公開中!クリックでお読み頂けます)

はじめに…………………………………………………………………………………… 3
推薦の言葉(元特許庁 出願課認証官 岩田元吉氏)………………………………… 6

序章 ようこそアイデアの世界へ!
001 アイデアとは………………………………………………………………… 18

 ●アイデアってそもそも何?… …………………………………………………………18
002 イラストで見る権利の役割と保護対象… ………………………………… 21
003 産業財産権とは……………………………………………………………… 22

 ●「自然法則を利用した技術的思想の創作」とは何のこと?……………………………23

 ●「物品」とは何のこと?… ………………………………………………………………24
 ●商標の三大効果…………………………………………………………………………25
 ●「文字、図形、記号、もしくは立体的形状、もしくはこれらの結合
                       またはこれらと色彩との結合」とは?… ……26
 ●需要者の利益を守るのはすべての権利にいえること… ……………………………28
004 著作権とは…………………………………………………………………… 29

第 1 章 特許出願書類を作ろう(準備編)
005 自分のアイデアを説明できるようになろう………………………………… 32
006 アイデア説明文を作るときのポイント… ………………………………… 34
007 アイデア説明文の例「消しゴム付き鉛筆」………………………………… 36

 ●「アイデアの名前は○○です」…………………………………………………………36
 ●「これは○○のようなアイデアです」… ………………………………………………36
 ●「今までは、△△のような不便な状態でした。
               また、□□という似た商品がありました」… ……37
 ●「例に挙げた、似た商品の所在(掲載雑誌や、特許情報)」… ………………………37
 ●「不便な状態だった結果、××という欠点がありました」……………………………38
 ●「私が考えたアイデアの構造は、○○です」… ………………………………………39

 ●「このアイデアにより、○○という効果が生まれました」… …………………………40
 ●「紹介する図面は、○○の状態の図面です」… ………………………………………41
 ●「使い方は○○のように使います」… …………………………………………………42 
 ●「図面で紹介した、各○○の部分の名前を説明します」… …………………………42
008 アイデア説明文を作るメリット……………………………………………… 44
009 定型句を使って、きれいな説明文を作ろう… …………………………… 45
010 アイデア説明文を作ってみよう… ………………………………………… 47
011 特許出願書類の文章を見てみよう………………………………………… 51
012 見出し項目と一致するアイデア説明10テーマ…………………………… 52

013 中身がわかれば不安はなくなる… ………………………………………… 54
014 アイデア説明文を出願書類用文章に変換しよう… ……………………… 55
015 定型句入り特許出願原稿用紙に記入してみよう… ……………………… 63

第 2 章 特許出願書類を作ろう(実践編)
016 特許出願に必要な書類は5種類だけ… …………………………………… 68
017 それぞれの書類の目的……………………………………………………… 69
018 特許出願書類を作る方法…………………………………………………… 71

 ●特許出願書類の様式をダウンロードしよう……………………………………………71 
 ●様式のダウンロード手順… ……………………………………………………………72
019 特許出願書類を作ろう!……………………………………………………… 77

020 「願書」様式見本と書類作成法……………………………………………… 78

 ●書式について……………………………………………………………………………79
 ●特許印紙と出願費用……………………………………………………………………79
 ●【書類名】【整理番号】【提出日】の書き方………………………………………………80
 ●【あて先】【国際特許分類】の書き方……………………………………………………81
 ●【発明者】の書き方………………………………………………………………………83
 ●【特許出願人】の書き方…………………………………………………………………83
 ●【提出物件の目録】の書き方……………………………………………………………86
021 「明細書」様式見本と書類作成法…………………………………………… 87
 ●書式について……………………………………………………………………………88
 ●「明細書」を書く前の予備知識…………………………………………………………88
 ●【書類名】【発明の名称】【技術分野】の書き方…………………………………………90
 ●【背景技術】【先行技術文献】の書き方…………………………………………………91
 ●【発明が解決しようとする課題】の書き方… …………………………………………92
 ●【課題を解決するための手段】の書き方………………………………………………93
 ●【発明の効果】の書き方…………………………………………………………………94
 ●【図面の簡単な説明】の書き方…………………………………………………………95
 ●【発明を実施するための形態】の書き方………………………………………………96
 ●【符号の説明】の書き方…………………………………………………………………97
 ●様式にある、その他の項目について… ………………………………………………98
022 「特許請求の範囲」様式見本と書類作成法………………………………… 99
 ●「特許請求の範囲」の書き方………………………………………………………… 100
 ●【請求項】の書き方…………………………………………………………………… 101
 ●「特許請求の範囲」の注意点… …………………………………………………… 103
023 「要約書」様式見本と書類作成法…………………………………………… 104
 ●【書類名】【要約】の書き方…………………………………………………………… 104
 ●【課題】【解決手段】【選択図】の書き方……………………………………………… 105
 ●「要約書」作成の注意点… ………………………………………………………… 106
024 「図面」様式見本と書類作成法……………………………………………… 107
 ●図面の描き方・施行規則の備考の抜粋…………………………………………… 108
 ●図面の描き方のポイント… ………………………………………………………… 108
 ●図面を描くときの注意… …………………………………………………………… 109
 ●「書類名」「図の番号」「図1」「図2」の書き方……………………………………… 110
 ●図面を描く方法……………………………………………………………………… 111
025 「消しゴム付き鉛筆」特許出願書類の完成見本…………………………… 113
026 その他の特許制度…………………………………………………………… 119

 ●出願の変更…………………………………………………………………………… 119
 ●国内優先権に基づく出願…………………………………………………………… 119

第 3 章 実用新案出願書類を作ろう
027 実用新案登録出願に必要な書類は5種類だけ… ………………………… 122
028 特許出願書類との違いとは………………………………………………… 123

 ●表現が変わる………………………………………………………………………… 123
 ●願書の様式が違う…………………………………………………………………… 124
 ●図面が必ず必要になる……………………………………………………………… 124
 ●【整理番号】の項目について………………………………………………………… 124
029 実用新案登録出願書類の様式をダウンロードしよう……………………… 125

第 4 章 意匠出願書類を作ろう
030 意匠出願に必要な書類は2種類だけ… …………………………………… 128
031 六面図とは…………………………………………………………………… 130

 ●六面図の描き方の練習『ブロック』… ……………………………………………… 130
032 六面図の描き方……………………………………………………………… 132
 ●正面図の決め方……………………………………………………………………… 132
 ●正面図の描き方……………………………………………………………………… 133
 ●左側面図の描き方…………………………………………………………………… 134
 ●右側面図の描き方…………………………………………………………………… 135

 ●背面図の描き方……………………………………………………………………… 136
 ●平面図の描き方……………………………………………………………………… 137
 ●底面図の描き方……………………………………………………………………… 138
 ●断面図の描き方……………………………………………………………………… 139
 ●図面が省略できる「同一」と「対称」の違い………………………………………… 140
033 図面を描くときの注意事項… ……………………………………………… 142
 ●注意事項1…………………………………………………………………………… 142
 ●注意事項2…………………………………………………………………………… 142
 ●注意事項3…………………………………………………………………………… 142
 ●注意事項4…………………………………………………………………………… 143
 ●注意事項5…………………………………………………………………………… 143
034 意匠出願書類の書き方(事務用クリップ)の場合… ……………………… 144
035 意匠出願書類の様式をダウンロードしよう………………………………… 146
036 意匠出願書類の「願書」の様式と書き方…………………………………… 147

 ●書式について………………………………………………………………………… 148
 ●特許印紙と出願費用………………………………………………………………… 148
 ●【書類名】の書き方…………………………………………………………………… 149
 ●【整理番号】の書き方………………………………………………………………… 149
 ●【提出日】の書き方…………………………………………………………………… 150
 ●【あて先】の書き方…………………………………………………………………… 150
 ●【意匠に係る物品】の書き方………………………………………………………… 150
 ●【意匠を創作した者】の書き方……………………………………………………… 151
 ●【意匠登録出願人】の書き方………………………………………………………… 152
 ●【提出物件の目録】の書き方………………………………………………………… 153
 ●【意匠に係る物品の説明】の書き方………………………………………………… 153
 ●【意匠の説明】の書き方……………………………………………………………… 154
037 意匠出願書類の「図面」の様式と描き方…………………………………… 156
038 「事務用クリップ」意匠出願書類の完成見本… …………………………… 158
039 「図面」の代わりに「写真」でも出願できる………………………………… 161
040 「図面」の代わりに「ひな形」「見本」でも出願できる……………………… 162

 ●「ひな形」「見本」による意匠出願書類見本………………………………………… 162
041 その他の意匠制度…………………………………………………………… 165
 ●組物の意匠制度……………………………………………………………………… 165
 ●関連意匠制度………………………………………………………………………… 165
 ●部分意匠制度………………………………………………………………………… 166
 ●秘密意匠制度………………………………………………………………………… 167
042 意匠登録物品の区分表……………………………………………………… 168
043 組物の意匠…………………………………………………………………… 177

第 5 章商標出願書類を作ろう
044 商標出願に必要な書類は1種類だけ… …………………………………… 180

 ●書式について………………………………………………………………………… 180
045 商標出願書類の様式をダウンロードしよう………………………………… 181
046 商標出願書類の「願書」の様式と書き方…………………………………… 182

 ●特許印紙と出願費用………………………………………………………………… 183
 ●【書類名】の書き方…………………………………………………………………… 183
 ●【整理番号】の書き方………………………………………………………………… 184
 ●【提出日】の書き方…………………………………………………………………… 184
 ●【あて先】の書き方…………………………………………………………………… 184
 ●【商標登録を受けようとする商標】の書き方… …………………………………… 184
 ●【指定商品又は指定役務並びに商品及び役務の区分】の書き方………………… 186
 ●一出願多区分制度について………………………………………………………… 188
 ●【商標登録出願人】の書き方………………………………………………………… 189
 ●【提出物件の目録】【物件名】の書き方……………………………………………… 190
047 「肉取物語」商標出願書類の完成見本… ………………………………… 191
048 その他の商標制度…………………………………………………………… 192

 ●団体商標制度………………………………………………………………………… 192 
 ●地域団体商標登録制度……………………………………………………………… 192
 ●防護標章制度………………………………………………………………………… 192
049 商標国際分類表……………………………………………………………… 193

第 6 章書類の出し方と手続きの流れ
050 出願の準備…………………………………………………………………… 200

 ●「特許印紙」の購入… ……………………………………………………………… 200
 ●出願のときに必要となる費用… …………………………………………………… 201
 ●特許印紙の貼り方…………………………………………………………………… 203
 ●出願書類の綴じ方…………………………………………………………………… 205
 ●出願のしかた………………………………………………………………………… 207
051 電子化手数料の納付………………………………………………………… 211
052 「特許」出願後の流れ… …………………………………………………… 213
053 「実用新案登録」出願後の流れ… ………………………………………… 229
054 「意匠」出願後の流れ… …………………………………………………… 234
055 「商標」出願後の流れ… …………………………………………………… 242
056 各種中間手続書類の様式をダウンロードしよう…………………………… 252

第 7 章 発明アイデアQ&A集
057 本章について………………………………………………………………… 256
058 特許庁について教えてください… ………………………………………… 257
059 アイデアを商品化する方法を教えてください… ………………………… 260

 ●アイデア商品化に必要な14階段を登ろう………………………………………… 260
 ●出願公開されたらDMが来ました… ……………………………………………… 261
060 権利対策のタイミングを教えてください… ……………………………… 263
 ●図解で見る権利対策のタイミング… ……………………………………………… 263
 ●出願審査請求をする時期の判断…………………………………………………… 265
061 権利化=商品化ではないのですか?… …………………………………… 267
062 既出のアイデアを調べる重要性を教えてください… …………………… 270
063 特許電子図書館ホームページを使ったアイデアの調べ方を教えてください…… 271

 ●特許電子図書館ホームページを活用しよう… …………………………………… 271
 ●「特許」・「実用新案」を調査する方法……………………………………………… 271
 ●「意匠」を調査する方法……………………………………………………………… 274
 ●「商標」を調査する方法……………………………………………………………… 277
 ●検索ワードの選び方について… …………………………………………………… 280
 ●検索ワードの選び方の検証実験…………………………………………………… 281
 ●漏れが少ない、分類検索をする方法… …………………………………………… 283
 ●発明のヒントを探す方法… ………………………………………………………… 284
 ●専門用語を調べよう………………………………………………………………… 285
 ●公報に出てくる難しい語句について… …………………………………………… 286
064 試作品なしで特許は取れますか?… ……………………………………… 288
 ●試作品を作る意味…………………………………………………………………… 288
 ●試作品がなくても、企業に採用される場合もある………………………………… 291

065 強い特許にする方法を教えてください… ………………………………… 293
 ●文例でみる、権利の強弱に影響する文章… ……………………………………… 293
 ●発明の要旨を権利化しよう… ……………………………………………………… 295
 ●特許が取れやすくなる方法… ……………………………………………………… 296
066 権利・発明相談やアドバイスを受けるメリットを教えてください………… 297
 ●出願書類は自分で書こう… ………………………………………………………… 297
 ●権利相談をする意味と価値………………………………………………………… 297
 ●特許事務所の選び方………………………………………………………………… 298
 ●図面作成サービス活用法…………………………………………………………… 299
 ●試作品製作サービス活用法………………………………………………………… 300
 ●先願調査サービス活用法…………………………………………………………… 301
 ●自分でやることの負担… …………………………………………………………… 301
067 証拠を残す権利対策法を教えてください.先使用権の活用.… ……… 302
 ●先使用権の主張に必要なもの……………………………………………………… 303
 ●証拠を作るタイミング… …………………………………………………………… 304
 ●証拠の作り方………………………………………………………………………… 305
 ●その他の活用法「著作権の権利主張」… ………………………………………… 308
 ●その他の活用法「ノウハウの保護」………………………………………………… 308
 ●その他の活用法「争いを回避する」………………………………………………… 309
068 自分のアイデアは特許になるか実用新案になるかの判断方法を教えてください…… 311
 ●特許の活用を選ぶ場合……………………………………………………………… 311
 ●実用新案の活用を選ぶ場合………………………………………………………… 313
 ●どちらを活用しても同じメリットがある.お墨付き表示効果で付加価値UP.… 315
 ●どちらを活用する場合でも重要なこと.権利侵害に要注意.… ……………… 316
069 審査請求費用がタダになる減免制度について教えてください… ……… 317

付録 「アイデア説明文」「定型句入り特許出願」原稿用紙の利用方法
070 「アイデア説明文原稿用紙」利用方法……………………………………… 320
071 「定型句入り特許出願原稿用紙」利用方法………………………………… 324


あとがき………………………………………………………………………………… 328
参考文献・取材協力…………………………………………………………………… 331
索引… ………………………………………………………………………………… 332